トップ 全国家具修理屋さんリストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国家具修理屋さんリスト家具修理の知識 > 家具修理にかかる費用

家具修理にかかる費用

家具修理にかかる費用の画像

家具の修理の費用がどれくらいかかるのかは、修理内容もさることながら修理業者によって設定料金も異なりますので一概にいくらとは言えません。だいたいの相場があるのかわかりませんが、参考例として私の知っている家具修理専門店の修理料金を紹介しておきます。

まずソファーの張替えや座抜けについては、材質や大きさにもよるためその都度見積もりになるようです。ダイニングチェアーなどの椅子に関しては、ぐらつき修理が2000円~、張替えが5000円~、塗装修理が6000円~、脚折れ修理が10000円~となっています。

また、テーブルの塗装についてはセンターテーブルで16000円~、座卓が23000円~、ダイニングテーブルが27000円~となっています。箪笥に関しても場合によってまちまちですが、桐箪笥のウレタン塗装仕上げの場合で90000円~というのが1つの目安となるかもしれません。一般的に家具修理を施すことによって、同レベルの新品の家具を購入する費用の2分の1~3分の2程度に費用が抑えられると言われています。最近は大型ゴミとして処分するにも費用がかかることを考えれば、家具修理をして再びキレイな状態で使用する方がかなりおトクと言えるでしょう。

ただし、中には修理するのに相当熟練した技術が必要だったり、長期間にわたる手間のかかる修理のために新品を購入するより割高になるケースもあります。費用面で多少割高になっても、よく使い込まれた風格を好んで家具修理を依頼する人も大勢います。また、環境保全という点ではそれも賢い選択だと言えるでしょう。もちろん費用のことは考えないといけませんが、自分が納得いく家具の修理をしてもらえればそれが最良と言えるでしょう。



スポンサー広告

ネットショップ広告

アマゾン

全国家具修理屋さんリストのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 生まれ変わった家具たち

実際に家具修理をして生まれ変わった家具たち。私自身が気に入っているものもあれば、失敗しちゃった…と思うものもありますが、ただ共通して言えるのは自分でやったからこそ愛着も生まれ、たとえ失敗したとしてもそこも許せてしまうんですね。 私が自分でやった家具修理で気に入っているのは、キッチンカウンターのキズ補修&色の塗り替えです。木目調のどこにでもあるようなキッチンカウンターで、もう6年くらい使っていたものです。ちょっとお部屋の雰囲気とマッチしていなかったんで、ずっと気に入らなかった

全国家具修理屋さんリストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。